○○茶の日記帳~わがまま 気のまま 茶のジョーク~

アイドルとロックバンドのライブをこよなく愛する茶のブログです。ライブやイベントのレポートが主体なのでリアルタイム更新は殆どありませんが、緩くお付き合いいただけると幸いです。

今年もイロイロありましたけども 来年もずっと隣にいて

nantokacha2017-12-24

この日はお休みでした。
好きなアイドルのクリスマスイベントに参加。
久々に見た彼女達のイベント。なんやかんやで参加した人はみんな笑顔になれたんじゃないかな?
そんな素敵なイベントでした♪

アイドルネッサンス クリスマスマイルネッサンス2017 in シナガワ@品川プリンスホテル アネックスタワー プリンスホール(大雪) レポート

アイドルネッサンスの自主企画「スマイルネッサンスでは毎年恒例となったクリスマスのイベント「クリスマスマイルネッサンス
今年はクリスマスイブである24日に開催されたので参加して来ました。

不定休の自分にとって日曜日が休みとは限らず、むしろ日曜日は仕事をしていることが多いので本当にたまたまの休み。
折角なので参加してみようとチケットを手配。相変わらずの微妙な番号でしたがどうにかなるでしょう。

今回のイベントの会場となったのは品川にあるプリンスホテルの中にあるプリンスホール
品川のプリンスホテルと言えばFNS歌謡祭の収録会場として有名。そちらはグランドプリンスホテル新高輪の飛天と言うかなり格調高い会場で行われていますが、
そちらとはランクが違うとはいえプリンスホテル。僕らみたいな平民…にもなれない貧民wにはかなり緊張なわけで…(;・∀・)
それに加えて「当日はスマートカジュアルでお越しください」と言う何とも微妙なハードルが設定( ゚Д゚)

仕事の時は指定の格好がある仕事なので通勤の時にもスーツで行く事は無いし、そもそもスマートカジュアルって何ぞや?
ネットで検索しても良く分からない。フォーマルほど難くないけど、カジュアルほどラフなスタイルでもない?
男なら面倒だからスーツが良いんでしょうけどそこまで堅くもなさそうだし、そもそもスーツもだいぶ前に買ったのが入るか怪しいのでジャケットを買いに行ったりと余計な準備(;^ω^)
チケット代の8000円のハードルも忘れる、妙な緊張感のあるイベントとなりました。

前日のローファーズハイ!!打ち上げの後に宿泊した入谷のホステルで迎えたこの日の朝。
早めに休んだつもりでしたが洗濯物を片付けている間に寝落ちしていた様で、夜中3時前に目を覚まし忘れてた洗濯物を片付けたりと寝不足となってしまいました(´ぅω・`)ネムイ
宿のチェックアウトが12時までなのが助かるのでここを選んだのですが、アイドルネッサンスの物販が気になったので早めの出発。

とは言っても支度に手間取って結局宿を出たのが11時過ぎ。事前物販は12時までとの事。ギリギリだ…(;・∀・)
入谷から品川ならさほど遠くは無いので足早に移動。上野に出て上野東京ラインで品川へは11:35頃に到着。
要らない荷物をコインロッカーに預けようとするもののどこもいっぱいで空いてない…orz
クリスマスイブとは言え、暦の上ではただの連休の日曜日ですぜ?なんでこんなに人が出てるのさ?(;^ω^)
同じ様に荷物を預ける場所を探すコインロッカー難民の仲間になりつつ、時間が無いので一旦諦めてプリンスホテルの方へと向かいます。

今回のイベントは品川プリンスホテルのアネックスタワーの中にあるアネックスホールで行われます。
やけにセレブな会場は貧民ヲタクには似合いませんね(;^ω^) 結婚式にでも向かうような変な緊張感を持って会場へ。

この時11:50。事前物販は12時までとの事だったのでギリギリ間に合うか…と思ったけど「事前物販の列は切らせて頂きました」と言われ残念orz あそっすかw
これでイベント開始までやることが無くなったので一旦昼飯へ。イベントではホテルの軽食が提供されるとの事でしたが腹が減っては戦は出来ぬ(=゚ω゚)ノ
相変わらず一杯のコインロッカー探しは諦めて港南口のインターシティーの方へ。こちらのロッカーはだいぶ余裕がありました♪
でもGW中でもガラガラだったここのロッカーもイベントが終わって荷物を引き出す頃にはほぼいっぱいになってたなー( ゚Д゚)
冬休みに入ったばかりとは言え、翌日はまだ仕事であろう「ただの土日」の最終日。なんでこんなに人が出てるんだろう?(・∀・)

荷物を預けて身軽になった所でランチ。何となくでうどん屋さんでカレーライスセットを。

なかなかの量なのでお腹いっぱいになりましたとさ(/・ω・)/

イベントを前にお腹を満たしたところで再び会場へ。ボチボチ入場整列が始まっておりました。
今回の衣装が「スマートカジュアル」と指定されたので服装に悩んだヲタクたち。自分もどうしたらいいか分からなかったけど「スーツよりもカジュアルダウンした服装」との事だったので、
自分はジーンズにYシャツ、ジャケットで挑みました。一応ネクタイもしてw
最近は普段の通勤でスーツ着て行かなくなったし、仕事も作業服があるのでスーツで仕事しないしでこの為にジャケット買ったよ(゚∀゚)
ヲタクの服装見ると普通にスーツの人が多かったのが驚いた( ゚Д゚) それじゃ堅すぎるのかな?と思うよwセンス無い人間からしたら一番楽だけどね♪

そうそう。ロビーには先日の対バンイベントでお世話になった東京パフォーマンスドールから花が届いてました。

ありがたいですね♪

今回のイベントは入場整理券となる整理番号が書かれたチケットを受付で当日の座席表に引き換えるシステム。
受付がホテルのちゃんとしたそれだったから結婚式の受付かと思ったわ(*´Д`)
順番通りに並んで引き換え。貰ったのはこちら。

まぁこれ貰っても実際の席に行ってみないと分からないよねw取りあえず会場の中へ。
客席は大きなパーティー会場。どっかの株主総会みたいな格式高そうな風景に余計な緊張が高まります(;´Д`)

円卓に7〜8席設けられて各自座る感じ。番号が170番台とかだったから期待してなかったけど前から3列目の真ん中寄り。

悪くは無かったかな♪

イベントの開演は14:30。14:00を前にボチボチ食事の提供の準備が始まります。
入場時に手渡された本日のお品書き。

メンバーセレクトのサンドイッチのコーナーは多くのヲタクが写真撮影に勤しんでおりました(*´Д`) 折角なので自分も。







そうこうしているうちに運営の照井さんから「そろそろお食事の提供を始めますので」とのアナウンスがあり一斉に並んでそれぞれのお目当てをチョイス。
「メンバーセレクトのパンですが、数は用意しましたがお客様全員が1個ずつをセレクトされますと絶対数が足りませんので程々に」との注意事項ワロタw
ボクは先程昼飯をガッツリ食べて来たので程々に。珠々華ちゃん茉凜ちゃんゆめかちゃんセレクトのサンドイッチをいただきます♪

これだけでもお腹いっぱいだわ。おいしかったんだけど口内炎に刺さって辛かったっす(>_<)
一応「バイキング形式」と言う事だったので好きなものを取ってきていいシステムなのですが、同じテーブルのヲタクが料理持って来すぎなのワロタw
「ここがバイキングの料理提供場所かよ」ってくらい持って来てて恥ずかしかったわw 結局全部食べきれてなかったしw
ボクは育ちの悪い貧乏人なので家ではそれくらいがっつくけど「他所に行ったら恥ずかしいから止めなさい」と教わって来たのでこういう所では自重しといたよ(・∀・)
バイキングだからとがっつきすぎない様にあらかじめ昼飯食べて来たんだしね♪ヲタク達「何も食べさせてもらってない子みたい」ながっつきで料理がどんどん無くなるの面白かったw
「料理が提供される」と言う事で昼飯も食べずに来たんだろうな。やはり低俗なヲタクにはこう言う高貴な会場は合ってないなw

イベントは長丁場が予想されたので食事と言うよりは飲み物を多めに確保しつつそろそろイベントのスタンバイ。
客席のご歓談もほどほどに、定刻の14:30を少し回った辺りで客電が消灯。イベントが始まったのでした。

<イベントのハイライト>

 事前に告知されていた動画で知ってはいましたが、カラフルなサンタコスに身を包んだメンバーがステージに登場し「赤鼻のトナカイ」を披露。みんなカワイイ(*^▽^*)
 
  
 
 
 

 簡単な自己紹介の後は最初のコーナー・カラオケ大会へ。2人一組で好きな曲を歌うコーナーでした。
 選曲はクリスマスらしい楽曲が中心。GReeeeNとかback numberとか米津玄師とかチョイスするのが現代の少女だなぁって。
 アラフォーおじさんには稲垣潤一とか山下達郎とか松任谷由実とかがツボでしたけど(ノ∀`)
 そんな選曲の中でもイコラブを選ぶ珠々華ちゃんのあざとさねゆめたかわいかった←
 緊張の面持ちか笑顔に乏しいメンバーも居たけどなんやかんやで10曲披露。楽しかった。
 カワイイ子が歌うのを微笑ましく見る構図が何とも言えないエモさを醸し出してましたけどね(違)

 カラオケ大会の後は倍速ダンスのコーナーへ。昨年のイベントで乃亜ちゃん発案の企画が好評だったのでまたやってみたとの事。
 自分的には初めて見たのですがなかなかに面白いw倍速で再生される中で時々低速になる曲もあったりして。
 混乱の中、頭の中で考えつつちゃんと高速に合わせてダンスが完成していくのは凄かったと思います(゜o゜)
 基礎がしっかり出来てるからこそ為せる業。日々のレッスンの賜物ですなぁ。

 このコーナーは公式YouTubeアカウントに動画を上げてくれているのでそちらをご覧いただければ楽しい様子が伝わると思います。
 
 
 「まだまだ行けますよ!」と強気に返事しつつも段々とヘバっていくメンバーが面白かった(∩´∀`)∩

 倍速ダンスで思わぬ汗をかいた後は一息ついてビンゴ大会。景品はメンバーが用意したプレゼントを先着順にくじ引きで選ぶ形式。
 ボクの推しはもちろん珠々華ちゃんでしたがやたらと目を引く柄の箱が少し透けて見える大きな赤い袋が気になっておりました(・∀・)

 自分のビンゴカードは順調で抽選番号3つ目でもう一向聴(イーシャンテン)だったのですがそこからなかなか進まず…。
 徐々にリーチの人が増えて良き場内も盛り上がって来ます。リーチの人はステージの前に集結する形式。
 そのうちビンゴの人が出て来て順次景品をゲット!自分もようやくリーチになったのでステージの前へ。
 自分がステージ前に行った頃には30〜40人くらいがリーチになってたかな?この光景面白かったw
 そして次の番号が呼ばれた時…ようやくビンゴが成立!やった〜!\(^o^)/
 しかしながらこの頃になれば複数人数がビンゴになるもの。自分と同時にビンゴになった人も5人居ました。
 この時点で残ったプレゼントは3つ。じゃんけん大会で二人が脱落する形式。これは切ない(>_<)
 徐々に勝者が抜けていき、 残ったプレゼントは1つだけ。ここまで来たら何とか勝ちたい!と思いジャンケン。
 あいこが続き緊張が高まる中、結果は…最後の一人になれた!(≧▽≦)
 残ったプレゼントはゆめかちゃんのもの。気になってたあの赤い袋でした!(=゚ω゚)ノ
 
 ゆめかちゃんから手渡しでプレゼントを貰った時…やたらと重かったけど何となく想像は付いたかな?
 最後まで珠々華ちゃんのプレゼントが残ってたのでそちらも気になったけど7番目の方がゲットされてたので残念。
 でも気になってたプレゼントが手元に来たのでとても嬉しかったっす。これも運命かな?(*^▽^*)

 実はたまたま隣の席になった方も早い段階でビンゴになっており、乃亜ちゃんのをゲットされておりました。
 ライブの後で落ち着いた所で二人で開封してみたら…なんと鍋wしかもパンダ柄wゆめかちゃんらしいwこんなの良く見つけたよね(*´Д`)
 
 折角なのでお隣の方と一緒に写真を撮らせてもらいました♪
 
 メンバーからのメッセージカードが添えられてました。
  
  
 これは嬉しいね♪記念にします(*^_^*)

 盛り上がったビンゴ大会の後はミニライブ。クリスマスらしい3曲で盛り上がりました。
 「恋する感覚」はともかく「Secret Love Story」「雪が降る町」はクリスマス・年末限定のイメージがあるので聞けて嬉しかったっすね。
 氣志團ユニコーン…どちらも大好きで思い入れのある楽曲だから感慨に浸りながら聞いておりました。
 「雪が降る町」を聞くと本当に年末感が出てくるよね…。「世の中は色々あるから どうか元気で お気を付けて」と聞くとしみじみしてしまいました。
 アイドルネッサンスとしては29日の全曲披露ライブ(前編)があるのでまだラストではないのですが、2017年も終わるんだなぁと思うと感慨深かったです。

 ラストのMCではメンバーがイベントを〆ようと挨拶していると運営の照井さんが「ちょっと待って!」と怪しげな箱wも持って登壇。
 よく見たらクリスマスツリーの様なケーキでした!これ見てテンションが上がるメンバーw「早く食べたい!」とワチャワチャしてたw
 ホテルからの差し入れかな?良い演出でした。

 折角なので記念撮影して、今度こそ〆の挨拶してイベントは終了。2時間近いイベントでしたがなかなかに楽しかった!
 カラオケ大会では普段聞けない選曲で彼女達の歌の良さを改めて感じられたし、倍速ダンスのコーナーはとにかく笑った。
 ビンゴ大会も楽しかったしやっぱりライブは楽しかった!「スマートカジュアル」に悩まされたけどいい思い出になった素敵なイベントでした(*^▽^*)


<セットリスト>

 ・赤鼻のトナカイ(全員)
  〜MC(自己紹介)〜

 <カラオケ大会>
 
  ・All I Want for Christmas is You(マライアキャリー)/新井・石野
  ・雪の音(GReeeeN)/南端・宮本
  ・クリスマス?なにそれ?おいしいの?(ヒャダイン)/比嘉・宮本
  ・僕らの制服クリスマス(=LOVE)/原田・野本
  ・ヒロイン(back number)/新井・宮本
  ・クリスマスソング(back number)/石野・宮本
  ・orion(米津玄師)/南端・百岡
  ・クリスマスキャロルの頃には(稲垣潤一)/南端・石野
  ・クリスマス・イブ(山下達郎)/新井・石野
  ・恋人がサンタクロース(松任谷由実)/全員

 <倍速ダンス>

  ・17才
  ・交感ノート
  ・君の街まで
  ・PTA〜光のネットワーク〜(低速)
  ・6PM
  ・金曜日のおはよう
  ・流星のサドル(途中から低速)

 <ビンゴ大会>

  ビンゴ達成者にはメンバーセレクトのプレゼント贈呈

 <ライブ>

  ・Secret Love Story
  ・恋する感覚
  ・雪が降る町 

 〜MC(クリスマスケーキ・記念撮影・〆の挨拶など)〜

イベントの後は特典会。まずは9ショット撮影から。
自分のスマホはカメラ部分が壊れてて調子が悪いのでこれには参加するつもりは無かったけど、ゆめかちゃんのプレゼントが貰えたのでお礼を言いながら参加する事に。
有馬記念キタサンブラックが無事に勝ってくれたんでそのお金くらいはプラスになったしね(゚∀゚)

ゆめかちゃんの写真はあまり買ったことが無かったんだけどカワイイな←

今回のイベントから販売されたサンタコス衣装の生写真はこんな感じ。
まずはまりんちゃん


「カワイイ」から「きれい」になってますね(*^_^*)

続いて珠々華ちゃん


はいあざといw

最後にゆめかちゃん


個人的には推し目線を抜きにしたらアイドルネッサンスゆめかちゃんが一番「カワイイ」と思います(*^▽^*)
ビジュアルのレベルはかなり高いよね。性格も良いし、みんなに好かれるタイプだろうなぁ。
あ、この生写真をスキャンする時に気づいたけど、ゆめかちゃんの写真は裏に落書きが。

これ、当たり写真なのかな?それとも全部に書いてたのかな?ちょっとした心遣いがうれしい(*^▽^*)

撮影会に並んでいる間にファンのクリスマスらしい扮装に歓喜の声を上げるメンバー。中でもトナカイの角を付けてた人に「あ、せんとくん!」と大声を上げたゆめかちゃんの叫びが聞こえた時は会場も大爆笑w
その人そんなつもりじゃなかったろうけど思わぬウケで楽しかったろうなw
そんなこんなで自分の番へ。プレゼントを持ってステージに上がるとメンバー一同「おぉ〜っ!」ってなった。「ありがとうを伝えに来ました」と伝えて撮影。

「大切にしてくださいね♪」とほほ笑んでくれたゆめかちゃんの笑顔が忘れられません(*´Д`)

9ショット撮影は無事に終了。自分なりに楽しめました。
何周かする人も多かったのでこれだけで1時間くらいかかったかな。いつも思うけどアイドルネッサンス現場は富豪が多い( ゚Д゚)

ようやく撮影会が終わりその後はストラックアウト大会へ。

今回のルールはボールを3回投げて24点以上でチェキ1枚パーフェクトの27点でチェキ2枚プレゼントと言うモノ。
と言う事は1〜9の得点ボードのうち6以下に当てた時点でもうゲームセット。かなりハードルが高いので不満の声も上がってたけどまぁやってみないとわからない。
メンバーを3・3・2に分配したチーム分けはこんな感じ。

これ、すずゆめCチームしか選択肢が無いですよね← と言うわけでチャレンジしてみます。

前の人がやってるのを見ながら並ぶわけですが、すずゆめの二人の盛り上げと言うか応援がとても楽しかったw
大人しいけどしっかり応援する珠々華ちゃん。大声で「がんばれ〜!」と元気に励ますゆめかちゃん
ゆめかちゃんが暗算が出来なくて合計点数が即答できなかったりヲタクが失敗したボールをひたすら取りに行く珠々華ちゃんだったり。
たま〜にクリアしてチェキをゲットした人にはこれまた全力でおめでとうの気持ちを伝えたり。
難易度はかなり高いので見事クリアとなる人はそうはいないのですが、あの雰囲気だけで凄く楽しめてたんじゃないかな(*´Д`)
すずゆめの二人のとにかく前向きな様子がアイドルネッサンスの希望の光だな、と改めて感じました♪

まぁ特典券の枚数はそれなりにあったし折角なので茉凜ちゃんにも挨拶がてらAグループにも顔を出すw

茉凜ちゃんゆめかのプレゼントをゲットした人だ」と笑ってくれました(´Д`)
3回くらいやっても上手く当てる事が出来ないので思い切って速球投げてみたらメンバー驚いてたw
「なんかすごいからまた来て!」と言われたよw それはそれで面白いのでもう一周したけどw
手首のスナップが強く出来るのか、アンダースローがそこそこ力強く投げられるんですよね。コントロールは出来ないけどw
ボウリングもスピードボウラーだったので。まぁ速球投げても当たらなきゃ意味が無いw
最後にもう一回すずゆめの所に行って終了。チェキはゲット出来なかったけど楽しい時間でしたとさ♪


手持ちの特典券も終了したし特典会も満足。結果としては一度も成功できなかったので残念ではありましたがメンバーの楽しそうに応援する姿を見られただけで満足。
特典会はまだまだ続いていたし、最後まで見送る人も多かったか帰る人は殆ど居なかったけど帰りの電車の時間もあるので離脱。
品川駅に向かって荷物を回収したら乗りたかった電車に間に合わなかったので次の電車へ。
品川からならバスで帰った方が断然早い*1んだけどバスの中では夕飯食べながらと言うわけにもいかないので帰りも電車を選択。
品川駅で夕飯買って、電車の中で一人お疲れ様!

イベントの楽しかった思い出を振り返りつつ、終電1本前で無事に帰宅となりました。

こんな感じで、アイドルネッサンスと過ごすクリスマスイブのイベントのお話は終了。
昨年は仕事で行けなかったので悔しかった分、今年は参加出来て良かった。楽しい時間を過ごせました。
また来年もこうして楽しい時間が過ごせるといいなぁ。

*1:港南口まで荷物を取りに行ってるんだからJRの改札よりもバス乗り場の方が断然近い